所長弁護士

相原英俊

経歴

昭和24年6月2日生
昭和47年 中央大学法学部法律学科卒業
昭和51年 司法試験合格(第31期司法修習生)
昭和54年 弁護士登録(第二東京弁護士会)
昭和59年 相原総合法律事務所を設立し現在に至る

ご挨拶

私は,相原総合法律事務所の所長の弁護士の相原英俊です。
私は団塊・全共闘世代として,激動の青春時代を過ごしましたが,子供のころから差別をする教師や理不尽に暴力を振るい,弱いものをいじめる側にいる人間に強い抵抗を感じ,いつの頃からか「将来は弱者の手助けとなる弁護士になろう」と決意し,昭和54年に弁護士登録をして以来,一貫して初志を貫徹しています。
当事務所は市民・弱者の権利擁護を実現することを一次的に考えておりますが,更に社会の様々なニーズに応えるように,司法書士,行政書士,弁理士,公認会計士とのネットワークを構築しており,あらゆる分野で迅速且つ判りやすい法的サービスを提供できることを自負しております。
気軽にご相談いただければ幸いです。




相原総合法律事務所 http://www.aihara-glo.jp/
Copyright (c) 2008 Aihara General Law Office All Rights Reserved